トップ | ログイン

うちの6匹の猫らと、いとこの豆ズ・岸田姉妹、外の猫らやあっちの世界の猫らを中心に気になったコト、モノなど。過去の記事にもコメントしてくれると嬉しいです。
by kachimo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
ねこ
ヨウカン!
ミルクお嬢様
ねこ/はらへりーず
ねこ/狭いって
ソプラノ・ココア
オレはレオ
ププププ・プリン
ミツマメ
外猫
ヨウカン/プロフィール
岸カステラ
ミルク/プロフィール
招き猫
ヨウカンで遊ぼう!
マメプリ隊
オモロイ写真
出来事
モノ

ぶらぶら散歩
KachimoTV
定期体重測定
うちの猫占い
ロゴ画像壁紙
娘の待ち受け
「ち」の作品
娘の作品
ぶ選手権
愛しのホットカーペット
今日の一枚
生物・動物
ササミ祭り
またたびパーティー
美味いもの
スキン改造
DQ8
なんちゃってLIVEカメラ
猫らパーツ特集
壁紙
作品展
【ポストカードあります】
プロフィール
本「うちの猫ら」
三毛組
ヨウカンさん仮装大会
NEWS
お題拝借
どこでもヨウカンさん
ぷにぷにヨウカンさん
あいうえ・おかき
多頭猫
3つ編みプロジェクト
キジトラ団
三毛猫団
かつら組
男?組
携帯待ち受け
ご隠居組
「も」の作品
3つ編みプロジェクト
みつカンペア
レオ爺プロフィール
プリンプロフィール
ミツマメプロフィール
肉球LOVE
ちび軍団
ひじき
おかひじき
カステラちゃん
ココアプロフィール
ひじカステラ
シベリア
オカステラ
若衆
豆ズ
岸田姉妹
お腹白組
トイず
おかみっちゃん
オニギリ頭
みかん
カレンダーDL
岸田森
岸田今日子
おかきしだ
ヨウ岸田
ヨウカン
ヅラ兄妹
森おかき
カステラ
多頭飼い
遊ぶぞ
あいうえおかき
日向ぼっこ
おかき
ひじきヨウカン
別府
木曜日
ミケ子と顔デカ
カレンダーヴァイキング
カツオまつり
ちゅーる
ミケ子
ココア
旅行
おいなり
おいなりちゃん
かすなり
展示
おかなり
ひじなり
思い出の写真
kachimo食堂
猫と孫
ハナクロ
おいひじき
おかいなり
カレンダー
かすおい
ベランダリゾート
孫が来た
孫と猫
イカスミ
ナナクロ
朝ごはん
おいミケ子
ジージのソファー
水飲み場
寒くなりました
冬はお日様
廊下組
うちの猫ら
お日向3
バーバと猫
オレたちバーバ見守り隊
一年前のナナクロ
みんなの
みんなのナナクロ展
他当該
多凍害
多頭飼う
多頭飼

ナナクロの絵
o
ななぃ
nanakuro
ナナクロの立体
ナナクロカレンダー
狭いって
作った
k
kavhimoTV
ok
おいな
おいなりちゃ
m
おlかす
ミケk
かs
バーバと
ミケコ
攻防戦
oinari
mikeko
オイちゃん
3匹
バーバとおいなりちゃん
タレる
以前の記事
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
ファン
ライフログ
今日の事
今日の事、忘れないうちに書いておきます。

朝、7時に起きて、ミルクの寝てる1階へ。
バーバが、ミルクの体をさすったりなでたりしてた。
ミルクのお腹が上下してるので、ひとまず安心。

今日の事_a0028451_13014325.jpg


しかし、かなり衰弱してるのは見て分かる。
近いかなあと思う。

会社にLineで
「ミルクが危篤状態なんで今日は家で仕事します」と連絡。

その後、すぐに今日校正予定の物があることを思い出し、
データを会社に取りにいかないとならなくなり、
「ミルさん、帰ってくるまで頑張って!」となでて、
7時30分に家を出て8時30分会社到着。

家で仕事するのに必要なデータをコピーして、
会社を出ようとしたら、

ナオさんからLINEで
「今、ミルクの呼吸が止まりました」と。
8時56分。

間に合わなかった。

バーバもデイサービスに出かけた直後。

家に向かう電車の中で、涙がぽろぽろ。
データなんか、取りに行かなきゃ良かったとか、
でも、取りに行かないとお客様に迷惑がかかる。
しかたない事だと言い聞かせた。

9時40分に蕨到着。
イオンに寄って花購入。
10時に家到着。
今日の事_a0028451_20324000.jpg
ナオさんがミルクさんを抱っこして、泣いてた。
冷たくなったミルクさんを抱っこすると、
堰を切ったように涙が出てきた。

ナオさんに「花、地味だね」と。
たしかに地味だけど、ミルクっぽいかなと思って選んだから、
これでいいのだ。

猫ベッドに保冷剤をタオルで巻いて入れて、その上にミルクを
そっと寝かせた。
だんだん硬直してきた。
ナオさんは、出社。
ミルクさんを2階へ連れて行く。


久しぶりの2階。

テーブルの上にミルクさん、花と線香立てを置く。
おかきが、見に来た。

今日の事_a0028451_13013797.jpg
ヨウカンさんも、見に来た。

とりあえず、ミルクさんの横で仕事を始める。
今日の事_a0028451_13013750.jpg
ときどき、手を伸ばし、なでる。
なでる。
できあがった物をLineでお客様に送信。
校正願いを出す。

一段落したので、ペット葬祭の領収書を探す。
27年のミツマメのと28年のレオ爺の分が出てきた。
別の葬祭場で、ミッちゃんが16200円で、
レオ爺が27000円だった!
今回はミッちゃんにお願いした所に電話。
しかし料金改定したらしく21600円。
明日の朝、8時から9時の間に引き取りで予約。

ナオさんがinstagramで、ミルクの事を書いた。

あ、ブログ書かなきゃって思いやっとなんとか書く。
すいません、へんてこりんな文章で。

お線香を切らさないように仕事継続。
ちらっと見る、ミルクさんは、寝てるようにしか見えない。

テレビは見る気がしないので、消してiphoneで上白石萌音をかける。
「なんでもないや」
今は、この声、この歌詞がしみ込む。

16時、バーバがデイサービスから帰って来る。
2階までわざわざ上がってきて、ミルクをなでる、さする。

今日の事_a0028451_13014346.jpg
背中に顔をくっつける。
それを見てたら、また泣けてきた。

ブログ、facebook、twitter、instagram、ドコノコで、
たくさんの方に暖かいコメントをいただき、
読みながら、また泣いてしまった。

ももと彼氏(婚約者)がお別れに来ると言うので、
じゃあ、バーバとごはん食べようという事になり、
手っ取り早く鍋にする。
買い物に行くので、ミルクさんをバーバの所へ。

イオンで材料を買い、家に戻り、またミルクさんを2階へ移動。
遺体は、暖かいと腐敗してくるので、冷やしておかないといけないので暖房は使えません。
鍋を作っていたら、ももが帰って来た。

お花を買って来てくれた。
見たら、私が買ったのと全く同じ花。
ももも、ミルクさんを思って買ったらしい。

偶然だけど、父として嬉しい。
ももと彼氏(婚約者)泣きながら抱っこして写真撮ってた。
ミルクさんを葬祭社に渡す箱に寄せ書き。

今日の事_a0028451_13014414.jpg

そうこうしてるとナオさんも帰って来た。
チューリップと大きなカーネーションの花を持ってた。

今日の事_a0028451_13013680.jpg
バーバも上がってきて、5人で鍋。
録画していた、U-29 のユキハシトモヒコくんの回とブラタモリ別府編その2を見る。

笑って送ってあげよう。

SNSをチェックするとありがたいことに、また暖かいコメント。
読んでは、また泣きました。
ホントにありがとうございます。

今日の事をちゃんと書いておこうと思い書き始め、
お線香を絶やさないようにして、
今にいたります。

今日の事_a0028451_13151383.jpg
横でミルクさん、寝てます。
お腹、上下してないけど。

午前3時。
周りで寝てるおかき、ヨウカンさん、ひじき、カステラちゃんが寒そうなんで、
ミルクさんは寝室につれていき、暖房をいれてあげようね。



21日朝、2階で見送りの箱に移して、花をぎっしり入れました。

今日の事_a0028451_13014406.jpg
今日の事_a0028451_13014351.jpg
ヨウカンさんもお別れ。
今日の事_a0028451_13014380.jpg
バーバとココちゃんで最後のお別れ。

今日の事_a0028451_09543969.jpg
ばーば、愛しそうになでる



21日、朝8時30分、ペット葬祭が引き取りに来ました。

今日の事_a0028451_13013760.jpg
ありがと、ミルクさん。

また、帰って来てね。















by kachimo | 2017-02-21 03:19 | ミルクお嬢様 | Comments(59)
Commented by JELL-O at 2017-02-21 04:00 x
夜の9時ごろミルクさんが亡くなったことを知りました。それから幾度となく「ミルクさん久しぶりの2階です。」という写真を見ては涙が止まらなくなり(私共も最近JELL-Oとの別れを意識せざるを得ない件があったばかりなせいもあり)、Kachimoさんご一家の心中を思うと何とお声かけしていいのかわからず3時になってしまいました。それでもミルクさんにお別れを言いたくて戻って参りましたら、今日の事が詳しく書かれているこの記事が上がっていて、ミルクさんとご家族が愛に溢れたお別れをされたことを知り、やっと涙をこらえられるようになりました。ミルクさんはKachimoさんのおうちの子で本当に幸せだったと思います。Kachimoさんとご家族のみなさまは、ミルクさんのご看病や心労でさぞお疲れのことと存じます。ミルクさんのためにも、残された猫ちゃんたちのためにも、どうかご自愛くださいませ。
Commented by Loipersdorf at 2017-02-21 04:03
ミルクさん、逝ってしまいましたか・・・。
そうですね、笑って送ってあげたほうが、ミルクさんも心配せずに旅立てるかもしれませんね。お辛いと思いますが・・・。

頑張ったね、ミルクさん。
向こうで、レオ爺もミッちゃんもプーちゃんも待ってるから、みんなで仲良くね。
Commented by gongon at 2017-02-21 05:07 x
kachimoさん、お辛いなかご報告ありがとうございます。ミケ子が来るとなになに!?と必ず寄ってきたミルクさん、母の慈愛だったのですね。ついこの間のことだったのに、あの優しいミルクさんがもう居ない…一読者の私ですら昨日から涙にくれています。皆様のご心痛はいかばかりかとお察しします。どうかくれぐれもご自愛ください。ミルクさん、苦しまなかったんだね。どうか安らかに。遠い空の彼方から私たちを見守ってください。
Commented by Chuniya at 2017-02-21 05:21 x
kachimoさん、辛い中、ミルクさんを思いやるご家族の様子を報告して頂きありがとうございます。 ミルクさんを本当に愛し、一緒に生きた家族の皆さんの辛さ、察し致します。 どうぞ、ご自愛下さい。 ミルクさん、頑張って猫生を全うできたね。 

場違いかもしれませんが、もさん、婚約されたんですね。おめでとうございますって、言ってもよろしいんでしょうか。 
Commented by mementomorierikon at 2017-02-21 06:09
すみません。泣かせてもらいます。すみません、家族ではありませんが、泣かせてもらい心から祈ります。
すみません、泣くことで心から心から慰めとエールを送ります。
本当にすみません・・・。どうかどうかお元気で。
Commented by 猫の散歩 at 2017-02-21 06:59 x
最後までそばにいたかった思い、、、胸が痛みます。
仕事をしていると仕方がないけど。
私も泣いて笑って見送ります。
涙止まらないけど。
ばーばのことも心配です。

Commented by きなぼん at 2017-02-21 07:14 x
電車の中で花粉症のフリして泣いています。
ミルクお嬢様、たしか寒がりでしたよね?
ティッシュの箱にお手手を入れていましたね。
一昨年家族に迎えた子が同じことをします。
ミルさんを思い出します。

うちも一昨年、昨年と老猫4匹が天に召されました。
私は仕事などで死に目にあえませんでした。
私には見せたくなくて逝ってしまったのだろうかと
今ではそう思っています。

悲しくて辛いですが、皆様ご自愛ください。
Commented by モモママ at 2017-02-21 07:56 x
うちのワンコも13歳、その日を迎えるのが怖いです。
溜息が出るばかり。
命って不思議ですね。
ついさっきまで生きていたのに、ある秒を境に、もう生きていない。
たった”、”だけの時間でもう身体が動かせず、心が別の場所へ行ってしまうのです。
当たり前のことなのだけれど、私は自分のワンコがその日を迎えるいつかの日を、受け入れられるかな?!
ミルクちゃん、ミツマメちゃん、プリンちゃん、レオ爺と遭えたよね?
この世でも、あっちの世界でも、寂しくないよね。
ずっと幸せミルクちゃん。
Commented by miepon61 at 2017-02-21 08:10
ここんとこ気になってこまめにチェックしていたはずなのに昨日はバタバタしていて、今朝になって知りました。
その日が来るのがわかっていても別れはさみしい。何度も経験しても慣れることなんてないですよね。
いっぱい泣いて、そして笑顔をもらった日々を慈しんで見送ってください。
私もまだ黒猫のことを思い出しては泣いてしまうことがあります。でもそういうのはしかたないよね。

ミルクさん、ありがとね。
Commented by 隠れファン at 2017-02-21 08:20 x
出勤前…涙が止まりません
いつか来る日と分かっていても
ミルクちゃん本当ありがとう
kachimoさん本当にありがとうございます
ありがとう
Commented by SR at 2017-02-21 08:38 x
カチモさん、ありがとうございます。

仕事場で、嗚咽が止まりません・・・
涙が止まりません・・・
でも、今は一人なので、気にせず全開で泣きます!!

ミルクさん、頑張ったね・・・みんなのママ。
みんなのアイドル。
本当にカワイイ。カワイイ。カワイイ・・・

バーバの姿、想像したら泣けました。
本当に辛かったと思います。
ミルクさんだって、
カチモさん家と共に過ごして来た日々、幸せだったと思います。

お仕事の件で、ご自分を責めないでください。

カチモさん、あなたは人として、親として、生き物の飼主として
立派な方です。誰もあなたを責めません!
ペットも家族です。素晴らしく愛を感じられます。

だから、涙が出てもカチモさんブログは読み続けます。覚悟をしなきゃいけなかった2週間前から、毎日、ドキドキして・・・
苦しかったけど、カチモさん家族はもっと辛くて苦しい日々を、少しでも健やかに明るく、そして楽しく・・・させてくれていました。
ありがとう。ありがとう。ありがとうございます。
カチモさんのブログを読めて自分は幸せです。

カチモさんのヨチヨチおかき坊を見つけてから、ウチで飼う猫は『おかき(女の子)』さんになりました。
2匹目は『ゆず(女の子)』さんですが・・・【食べ物の名前にしよう】と決めたのはカチモさんのブログを読んでいたからです。

今は猫ブームだなんて言われていますが、そんなの関係なく、ずっと猫を愛しているご家族の姿、心にしみます。
自分も、胸に刻んで、毎日自分の家族(猫たち)と過ごします。

でも、少しの間だけ・・・喪に付します。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。ありがとう。ミルクさん。
ゆっくり休んで、カチモ家を見守っていてください。
カチモさん、ありがとうございます。
Commented by nekotaro at 2017-02-21 09:00 x
猫を見送るのがこんなにもつらいとは…電車の中なのに、読んでいて涙が出てきました。かちも家の皆さんにとってミルクさんは大切な家族、ミルク嬢にとってかちも家の皆さんは大切な家族…。
つらいのに書いて下さって、本当にありがとうございます。
皆さまご自愛下さい。
Commented by みまつ at 2017-02-21 09:40 x
カチモさん、ご家族のみなさん、元気だしてくださいね。
Commented by natu at 2017-02-21 09:57 x
でかける直前に拝見して・・・涙こらえるのに必死で、

ミルクさんのご冥福お祈りします。

ミルクさんありがとう!
Commented by matsu at 2017-02-21 10:19 x
ミルクさん、ありがとう。
カチモ家のみなさま、ありがとう。
先にお空にいっているみんなと会えたかな…。
ミルクさんのご冥福お祈りします。

Commented by hoisam at 2017-02-21 10:40 x
ミルクさん、いいお家、ご家族に恵まれた猫人生...見てすぐにわかる幸せなお顔でした。
kachimo さん、お仕事で戻ったことなど後悔しないで下さい。ミルクさんはわかってます。ずっと大切に可愛いがってくれたからわかってます。母の時に 一旦病院から家に戻って心臓が止まった時に、何で家に戻ったんだ自分!とか悔やみました(私の名前を家族が呼んだら心拍数が戻ったので最期は間に合いましたが) その時の状況とかでどうにもならないことあるでしょう。
沢山の方が涙され ご冥福を祈られ...見守っています。

日常の時間は関係なしに流れて行きますが、急に元気になろうと無理なさらないで下さい。どんな言葉も空しく聞こえますね...どうかご自愛下さい...ミルクさん、また会えますね、きっと。
Commented by くりりん at 2017-02-21 11:45 x
綺麗な花に包まれて、本当に眠っているようですね。
悲しいけれど幸せそうです。
Commented by ライゾー at 2017-02-21 12:30 x
ミルクさん…悲しいです。
でも、Kachimoさんご一家や
他の気の良い猫らに出会えたことで
きっと幸せな一生を送られたのではないでしょうか。
ご冥福をお祈り致します。
Commented by sos-wind2 at 2017-02-21 12:38
ミルちゃんを、最期の最期まで見せてくれてありがとうございました。
亡くしたコたちのことをその日のことをミルちゃんの写真と一緒にたくさん思い出しました。
ほんとにありがとうございました。。。
Commented by miwa at 2017-02-21 12:56 x
ミルさんゆっくりで、急がないでくれてありがとう。
プーちゃん、みっちゃん、レオじい。どうして続くんでしょうね。
猫神様ちょっと休憩をください。
少し前にインスタで大好きなにゃんが急に、本当に急に虹の橋を渡ってしまいました。
本当にお別れはいつくるかわかりませんね。
さらに愛猫を愛おしく思います。
2月はみっちゃんの月。絶対道案内してますね。
ココちゃん、ばあばさんをよろしくね!
ミルさん大好きー!
Commented by もの助 at 2017-02-21 13:04 x
ミルクさん、旅立ってしまったんですね。
でも写真のミルクさんは本当にただ眠っているだけみたいで、何とも言えない切ない気持ちになってます。

我が家の先代ねこも、私が仕事で家にいないときに旅立ちました。
主人はそばにいてくれたのですが、「ほんの30分頑張ってくれれば私も看取ることができたのに」って何度も泣きました。
誰だったか…「そうやって泣かせちゃうのが辛いから、あの子はあなたがいないときに逝ったんだよ」って言ってくれました。
ミルクさんもきっと、そうだったのだと思います。
みんなに愛されていた幸せなミルクさん。
みんなを愛したみんなのお母さんのミルクさん。
幸せな一生だったと思います。

Kachimoさん、お辛い中にブログ更新してくださってありがとうございます。
お力落としのないように…
Commented by sol at 2017-02-21 13:28 x
kachimoさん、ご報告ありがとうございます。ミルクさん、幸せな一生だったと思います。

うちも昨年、続けて2匹が天に召されてしまいました。どちらの子も、看取ることが出来なかったので、お気持ちはよくわかります。

どうぞご自愛くださいませ。

Commented by まみりん at 2017-02-21 15:15 x
ミルクさん、みんなが、ありがとうって言ってますよ
聞こえたかな?

小さい時からずっとみせてもらったけど、しあわせだったよね。。。ミルクさん
お辛い時に、記事にしてくださって
お別れができて、、
悲しいお別れだけど

ありがとうございます
どうすれば聞こえるのかな、ミルクさんに

Commented by スクーター at 2017-02-21 15:48 x
ミルクちゃん、本当に暖かく優しい家庭で幸せな猫生を送れたね!パパさん、ママさんも待っているから早く生まれ変わってまたkachimo家でいっぱい、いっぱい可愛がってもらうのよ!!
Commented by 猫吉 at 2017-02-21 16:02 x
ミルクちゃん、虹の橋を渡って行ったのですね。
kachimo家の皆さんから沢山の愛情をそそがれて、きっと幸せだったと思います。
ミルクちゃんのご冥福をお祈りします。
kachimo家の皆さんもお身体ご自愛下さい。


Commented by キジコ at 2017-02-21 16:48 x
私も愛する人、猫を失ったのでkachimoさんの
気持ちは痛い程わかります。
上手く言えませんが
ミルちゃんは幸せだったと思います。
病が憎い。
Commented by クロスケママ at 2017-02-21 17:02 x
ごめんなさい、何度も来ちゃって…
朝、どなたかも書いてましたが花粉症のふりして
電車の中で泣きました。
今また、オフィスのデスクPCの前で泣いています。
kachimoさんご一家がどんなにミルクさんを
かわいがっていたかを見ていただけに、
涙がとまりません。
綺麗なお花に囲まれて旅立ったミルクさん。
お花が良く似合う、見習いたい女子力の
にゃんこさんでした。
kachimoさん、ばーば、kachimo家の
にゃんこさん、みんなみんな、元気だしてください。
たくさんの人が泣いて、その分kachimoさんちの
悲しみが少しでも減りますように。
Commented by くぐきょん at 2017-02-21 19:13 x
カチモさん、辛いなかでのブログの立ち上げありがとうございます。カチモさんの心情や皆さん様子を知り、本当にミルクさん幸せな猫生だったなぁとつくづく思いました。
ミルクさん、きっと空の上でみんなと走り回ってますね。

私も猫を飼い初めてカチモさんのブログに辿り着けました。これからもカチモ家の猫ちゃんの様子、写真楽しみにしてます!勿論、思い出の写真も…
まだ寒い日が続きますが、お身体気を付けてください。


Commented by je_noise at 2017-02-21 19:14
毎日遊びに来ているブログの中で
誰のおうちの猫さん・・とか関係なく
どの子もじぶんちの子のように
日々の成長とか闘病生活とか
可愛い姿に癒されたりしていたから・・・

だから涙が溢れるのかな。
いっぱいいっぱい涙が溢れます。

愛情いっぱいに包まれて ミルクさん幸せだったと思います。
どうか安らかに。
Commented by ミッキー at 2017-02-21 21:19 x
ミルクさん😭😭😭
kachimoさん、ミルクさんの最期の姿をアップして下さり、ありがとうございます❗ひとりで大泣きですけど…。kachimo家の悲しみとは比べ物にならないと思いますが。実際に会った事はないけど、ミルクさん大好きでした❗とても寂しい😔😔
私がこちらのブログにお邪魔させて頂くようになってから、みっちゃん、レオ爺さんと立て続けに悲しい話がありましたが、ついにミルクさんも…😢
でも、でも。みんな幸せな猫生でしたよね❗また生まれ変わって幸せに👍
kachimoさん辛い時にお仕事お疲れ様でしたー
Commented by rindou02 at 2017-02-21 22:56
こんなに家族に愛されて、送って貰えて
幸せな猫ちゃんでしたね。
Commented by ねこ at 2017-02-21 23:02 x
ミルクさんいっぱい、いっぱいありがとう。この世に生まれてきてありがとう。カチモ家に来てくれてありがとう。カチモ家の皆様ミルクさんと暮らしてくださり、本当にありがとうございました。レオちゃんと一緒だね、プーちゃんんもミッツちゃんも一緒だね。ココちゃんさみしくなりましたね。でもばあばもヨウカンさんもおかきもかすちゃんもいるから、頑張ってください。ミルクさんのご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by Finfin at 2017-02-21 23:03 x
ミルクさん、花に囲まれて綺麗。別れは辛いけど笑顔で見送ってあげたいです。出会いと別れはありますが、いつかは生まれ変わって戻って来てね~ミルク嬢!ありがとう!
Commented by 拭く会長 at 2017-02-21 23:06 x
Kachimoさん。
心からお悔やみ申し上げます。
そして、辛いけれど、これらを書き残しておきたいお気持ち、お察しします。
私も去年18年362日一緒に暮らした愛猫を送ったから。
ミルクさんの姿も、そしてそれを優しく見送ったKachimoファミリーのことも絶対に忘れません。
Commented by ちこたん at 2017-02-21 23:24 x
ミルクさん涙。とうとう天国に行かれましたか。
美人で頭がよく、面倒見の良い素敵な女子猫ミルクさん
眠っている姿が泣けてきます(T_T)
お別れはどの子もとてもさみしいですね。
お空で先に行った仲間たちと遊んでね涙。。
Commented by Finfin at 2017-02-22 02:44 x
ココちゃん、長生きしてバーバさんに寄り添ってあげてね。
Commented by モモちゃんママ at 2017-02-22 07:39 x
ミルクちゃんのお花のイメージ、とっても伝わりました。
やわらかくて、優しい、穏やかな、本当にお母さんのような方だったのですね。
ミルクちゃん、身体から抜けて楽になったよね。
きっとミっちゃん、プーちゃん、レオ爺と会えてるよね。
みんなでkachimo家に来てるよね。
ミルクちゃんありがとうね。
Commented by freiburg0523 at 2017-02-22 08:11
ミルクさんありがとう。
くりくりしたおめめを輝かせて、みっちゃん、ぷーちゃん、レオ爺と天国での再会を果たしているのでしょうね。kachimoさん、お辛い中ミルクさんの最期をお知らせ下さりありがとうございました。
Commented by たまご♪ at 2017-02-22 15:55 x
ミルクお嬢様カチモさん家で幸せだったね♡ミルクさんにお世話になった猫ちゃんたちも幸せだったね
わたしも癒しをもらえて幸せでした♡
少しのお別れだけど、またカチモさん家に戻って来てね!
また会おうね^-^
Commented by simakuro-kiji8mt at 2017-02-22 16:40
本当に寝てるみたい。記事を読んで涙が出てきました。
ミルクさんは幸せな子ですね。みんなと一晩過ごして、お花いっぱいで送ってもらえたんだもの。
自分の愛猫が天国へ行くときは、私もこんな風に
送ってあげたいと思いました。
Commented by ドンチャラ at 2017-02-22 17:02 x
暖かな お別れ でした。
ミルクさん 必ず帰って来てね。


Commented by おさよ at 2017-02-22 19:17 x
ティシュの箱に手をいれて暖をとっていたミルクさんを想い出す
綺麗なグリーンの大きな瞳が印象的でした(ノД`)シクシク
どうぞ 安らかに
ミルクお嬢の事 忘れません
ありがとう
Commented by おさよ at 2017-02-22 19:17 x
ティシュの箱に手をいれて暖をとっていたミルクさんを想い出す
綺麗なグリーンの大きな瞳が印象的でした(ノД`)シクシク
どうぞ 安らかに
ミルクお嬢の事 忘れません
ありがとう
Commented by shigemisa at 2017-02-22 20:17 x
インスタの方での 大の字と ティッシュつっこみ カステラちゃんやヨウカンさんとのママミルさん どれも大好きで… そしてこの記事 泣けますね
Commented by れんげ at 2017-02-22 20:18 x
よそのお宅の子なのに、いとおしくて涙が止まりません。
ミルクさん、ひとやすみしたら、またみんなのところにもどってきてね。
Commented by kate at 2017-02-22 21:24 x
大家族で温かく天国へ送り出してあげたkachimo家の皆さん。
我家のお手本です。
幸せな猫人生で天寿をまっとうしたミルクさん。
きっと安らかに旅立っていったと思います。

人間歳を重ねれば、精神的に強くなれると思っていたんですけど、私の場合はもうめそめそです。

ばーばさん、どうかお力落とししないで下さいね。

Commented by Sophie at 2017-02-22 23:39 x
kachimoさん、ミルク嬢の沢山の写真、ありがとうございます。
ちょっと細くなっちゃったけど、変わらずに綺麗で可愛いよ、ミルクさん。

気持ちと気持ちは、いつまでも繋がってる。
ミルクさんの愛と、kachimo家の皆さんの愛とで、ね。

kachimoさん、辛い時は 仕事が その辛さを幾分か軽くしてくれると思います。大分でのイベントが上手くいきますように。^_^
Commented by 菅さん at 2017-02-22 23:57 x
ほぼ日の猫の日企画の写真でミルさんの写真アップされたんですね、どの写真も良い表情できっとあちらでレオ爺さん達と再会していますね。
Commented by ゆげ at 2017-02-23 00:09 x
Kachimoさん、深い悲しみの中こんなに詳しく報告してくださってありがとうございます。
我が家も犬と猫がいます。いつか同じ様に悲しむことになるのでしょう。
うまくまとまりませんが、ミルクさんのことはいろんな気持ちを教えてくれました。
家猫ちゃんが病気にかかって亡くなる、それがこんなに悲しいということ。
この日を境にぬくもりがなくなるのが実感できて寂しいこと。
でもKachimoさん一家は笑って見送ったんですね。だから一読者の私も笑顔でミルクさんにありがとうと言ってお別れします。
ミルクさん、ありがとう。虹の橋で元気でいてね。
Commented by ぱら壱 at 2017-02-23 01:03 x
ミルクお嬢、いってしまったんですね。
うちの三毛お嬢・みうも同い年で、ミルクお嬢には勝手に親近感を持ってました。みうは1月10日に旅立ちました、今頃虹の橋でご対面してるかな。

ミルクお嬢、またkachimo家に帰って来るんだよ。
Commented by Shirley at 2017-02-23 08:34 x
淡い色のお花、ミルクさんにぴったり!
これから1階がさみしくなっちゃいますね....
Commented by kou at 2017-02-23 11:09 x
今知りました
ミルクさん逝ってしまいましたか
しかしとても安らかで可愛らしいお顔です
きっと良い人生だったと思いますよ
沢山のお花の分沢山愛されていたんですね
ミルクさん今までありがとう!!
Commented by 鬼平 at 2017-02-23 13:31 x
記事を読みながら、涙を流し続けています。
うちの猫がびっくりして(まだ1歳なので、私が泣くのをはじめて見たためでしょう)心配し、飛び上がってきて顔をのぞき、鼻キスしてくれました。

ミルクさん、16年みんなを愛し、そして愛されてきたミルクさん、お花に囲まれて眠っている美猫ミルクさん、どうぞやすらかに。
Commented by はなママ at 2017-02-23 17:30 x
今日のフェイスの投稿
何気に開いたら、ググッ~
一気に号泣です。 仕事中なのに…

きっと、きっと、こうですよ!!
なんてすてきな光景!

当分、スマホさわれない…です。

Commented by はなママ at 2017-02-23 17:51 x
追伸
よく見たら、ちょっと笑ってしましました。
なんか、4人の性格そのままって感じですね♡
いい動画です!
Commented by こいじじ at 2017-02-24 13:32 x
ミルクさん、ご苦労様でした。つぎも優しい人のところに生まれてください。また、カチモさんちがいいですよ。

Commented by 裏もちょこ at 2017-02-24 16:41 x
鼻水すすりながら読ませてもらいました。
ミルクちゃん、本当に幸せな猫生。言葉が思い浮かびません。
Commented by 裏もちょこ at 2017-02-24 16:41 x
鼻水すすりながら読ませてもらいました。
ミルクちゃん、本当に幸せな猫生。言葉が思い浮かびません。
Commented by sakurajyj at 2017-02-26 20:06 x
だめだ!泣いちゃった。かわいそうで、さびしくて、たまらない。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ミルクさん、来ちゃったのね 別府にて写真展 >>